映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

新年とカメラバック

あけましておめでとうございます。
今年もときどきmono-logueをお読みいただけるととても嬉しいです。

Tumi
さて
上の子供を連れて、実家に帰省。
いつもは一泊程度ならTUMI 26114にMacBookProと下着を突っ込んで、それ以上なら26003を組み合わせていくのだが(26114のエントリーはこちら)、新幹線ホームでのキャリーバック接触事故が多発しているらしいので、帰省ラッシュの東京駅にホイール型のTUMIを持ち込むのもなあ・・と自制して、TENBA P859CにMacBookPro、5D、着替えを突っ込んでいくことにした。

Tenba1

TENBA P859C、いまは無くなってしまったTENBAのプロデジタルシリーズ。定番のプロトラベラーシリーズにノートPCインサートをつけたようなモデル。収納量は文句なしだが、これにめいっぱい機材を入れると翌日筋肉痛必至なので、クルマでないとあまり使わないバックだ。

子供を連れて、地下鉄、山手線を乗り継いで新幹線へ。なんだ、まだ、オレ、担げるじゃん〜と密かに自己満足しつつ乗り込んだのぞみは、小田原の人身事故の影響で途中停車。新幹線の中で2時間近くも缶詰。
仕方ないなあ、ちょっと仕事でもしようか、MacBookProは出がけにフルチャージしてきたし・・・と、棚からTENBAを降ろして開けたら

Tenba2

 最初、盗難にでもあったかと思った。でも、カメラは入ってる・・
そう、MacBookPro、入れ忘れたんですね
ぎりぎりまで充電していて・・・
ああ、止まった新幹線車内でどよーんと落ち込んだのは言うまでもない。
本気で東京に帰りたくなったよ・・

仕事のときや本気運用のときは頼りになるP859Cだけど、ちょっとカメラもって時は大げさで重い。MacBookProとカメラ/レンズ1本だけ+アクセサリー程度のミドルバックってないかなあ。
TENBAのいまのシリーズなら、メッセンジャーシリーズになるのかな。
このクラスでおすすめのPC収納つきカメラバックあればお教えくださいませ・・

まあ、そんなかたちで始まった2009年ですが、よろしくお願いいたします。

–ads–


 

コメント (4)
  1. みちお より:

    最近のカメラバックでしたら、Think Tank Photo を信頼しています。
    http://www.thinktankphoto.jp/
    モジュール形式で色々な組み合わせが出来るのがイイ感じです。

  2. SAIKA より:

    なるほど、でも、これPC対応は50のみ?

  3. Zap2 より:

    私も帰省ではキャリーバッグ自制しました。Airだけにすると軽い軽い! 肩が楽です♪
    >>本気で東京に帰りたくなったよ・・
    あらら・・・
    火事の中にケータイを取りに戻って死んでしまった高校生の心境でしょうか・・・。

  4. SAIKA より:

    Zapパパ、Air買って

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください