映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

魅力的な後継機対策は

クマデジタルさん、EOS 5D Mark II 購入おめでとうございます

旬ですか…そうですよね…デジタルですからね…
魅惑的な後継機が鬼門なんですよね…

そう、昔、BRUTUSでMacintosh Portableが紹介されたとき、「一生モノの」って見出しが付いていて違和感バリバリだったのですが、デジタルものは「いつまでも色褪せない記憶」はあっても、「いつまでも色褪せない機種はない」のが宿命だと思います。
だから、後継機対策は「すぐ買う」だと思ってます。

PCと違ってクロックアップ等によるマイナーチェンジが(いまのところ)ないキヤノン機(ニコンはありましたが、アップデートサービスがあったはず)では、次はKiss、その次は2ケタEOS、そしてフラッグシップの順であることは(ほぼ)確実で、EOS 5D Mark IIIがあるとしてもその先、1系は手がでないはずだから、2ケタEOSがフルサイズ化しない限りEOS 5D Mark IIを下克上するカメラは(EFマウントでは)出ません。
だから、さっさと買って、(気持ちの上で)減価償却期間を長くとるのが、結果的に安く買うことだと思います。ええ。

Cimg0783

なんだけど、思ったより下がってますね、EOS 5D Mark II。羨ましい。
発売直後に較べ、6万円強のダウン。
個人的に、09年3月決算期には22〜3万円になると踏んでましたが、約2ヶ月早い・・・。
この調子だと3月には20万を伺う展開もあるかなあ。
もしくはキヤノンによるキャッシュバックキャンペーンがあり得るかも。
もっとも、だとしても、2ヶ月、EOS 5D Mark IIを使うなら2〜3万安いより価値があると思います。(思いたいw)

ちなみに、EOS 5D Mark IIも(動画撮影時には)外部マイク必須です。AZDEN SGM-20もいいですが、ちょっと指向性がタイトすぎて個人的には使いづらかった記憶があります。
汎用ガンマイクとしてはSMX-10あたりが扱いやすいと思ってます。

–ads–

コメント (2)
  1. なぜ5D MarkIIを買ったかと自問してみれば
    ありきたりですが、以下の理由が大きいですね。
    ・ISO6400が常用できる。
    ・24mmを24mmとして使える(=フルサイズ)
    購入価格はキタムラネットショップで234k円でした。ヨドバシドットコムやキタムラネットショップは週末の夜間に特価を出すことがあるので大物を狙っ……

  2. Kiyo より:

    サイーカさん、
    デジタルの旬は、出たばかりの時ですよね。
    いつかは、後継機種と思って、長持ち・長続きさせたいのですが、基本的に、新しもの好きなのです。
    なぜか、Macは、我慢できるのですが。
    blog始めました。
    Mac使いなのに、Macの話し全然無い、カメラ話しばかりですが、よろしければ、リンクさせて頂ければと思いますが、如何でしょうか?
    今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください