映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

アポロ11号とSkyVoyager

TwitterのRTで、iPhone用天体観測アプリ SkyVoyager(リンク下段) が、今日だけ無料だと聞く。(通常は1,700円だそうだ)
すかさず購入(無料でも、購入・・だよね?)。

Img_5433

この天球を扱う感覚が素晴らしい。
んでも、なんで今日だけ無料?七夕は終わったし(そもそも日本の会社じゃないし)、日食はまだ、なのに、とTwitterで呟いたら、逢ったこともない九州のフォロワーが同じく購入してRTを重ねてくれた上に、販売元のサイトを調べ、
「Moon Landing 40th Anniversary Sale – Monday, July 20th, 2009!」
だと教えてくれた。>感謝です、Kさん

そうかあ、アポロ11号が月に降りたのは40年前の今日か・・・・。

Img_5434

ケネディの宣言に始まる月への道のりは、国威掲揚やいろんな思惑が絡んでのものであったとしても、それでも、月を目指した人類の幸せな時間。
子供の時、近所の家で観たなあ。アームストロングの第一歩を。
当時、うちにはテレビが無かったんだなあ(笑)そんなことも思い出す。

1972年に終わったアポロ計画のあと、人類は他の天体に脚を降ろすことも、月軌道より遠くまで行くことも、実現していない。
自分が生きているうちに、それを観ることがあるといいなあ。

–ads–

SkyVoyager

 

コメント (2)
  1. daywalker より:

    いかん!“SkyVoyager”を“SkyDiver”と読みまちがえてしまったのは私です。(笑)

  2. Kiyo より:

    そう、40年前のあの日、先生達は、職員室のTVに興奮していました。
    その日が、特別な日である私は、格別な天にも昇る興奮でした。
    夜の特別番組も、のちの豪華ゲストが出ていたなあ。
    でも、野田宇宙大元帥も、逝っちゃったしなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください