映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Luxecaseの赤ボタンを付けてもS90はケースに入る

昨日の、S90の純正革ケースは結構好きエントリーに本家(^.^)Kumadigital氏よりコメントが付いた。

えっ、このボタンを付けてもこのケースに収納可能なんですね。
自分の見ると全然クリアランスがないように見えるんですが…
(ボタンとフタの距離が1mmくらいしかないです。)

お答えします、収納可能です。

S90_1

ケースに個体差があるかどうかは分からないのですが、うちのPowerShot S90と純正ケースの組み合わせでは、クリアランスは約2ミリほどある感じ。

S90_2

蓋を閉めると、微妙に赤ボタンを圧迫する感じで閉まります。
電源オンのままだとレリーズされてしまいそうですが、S90、電源オン状態ではレンズが展開していてもともと蓋が閉まりませんので問題なし(笑)

S90_3

安心して、Luxecaseの赤ボタンをお買い求めください(笑)

–ads–

Luxecase赤ボタン LXC-SB-70 検索(@楽天)

送料がかかると最安ショップが変わる。メール便可能業者がトータルでは安かった

コメント (1)
  1. PowerShot S90:本革ケースの個体差
    「安心して、Luxecaseの赤ボタンをお買い求めください(笑)」
    ダメです。どうも個体差みたいで、私のには入りそうもありません。
    左がサイカ先生の、右が私のです。
    カメラの天面からケースフタの折り目までの距離が違います。
    これ、同じ型番のケースなんだぜ…?
    本…….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください