映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

スーペリア スティンガー

クロマキーヤーのROBUSKEYを主にFinal Cut Proで試してる、ってのは先日書いた。
ちなみにROBUSKEYの読みはロバスキー。ロブスキーでもロゴスキーでもない。綴りもROBUSKY(ロバスカイ)じゃないです。って自戒を込めて(笑)

Robuskey_1

通常のブルーバックでもテストしているが、ROBUSKEYはグリーンの方が得意なので、グリーンバックも用意。
メーカー推奨の背景紙を仕事帰りにヨドバシで。。。

Robuskey_3

メーカーが研究/検証用に使っているバックペーパーのひとつ、スーペリア #54 スティンガー。
ムービーなのでウェーブロックスクリーンもいいなあと思ったけど、ウェーブロックスクリーンだと原稿料を遙かに超えてしまうので(^_^; スーペリアで許して。

Robuskey_2

んでもこの辺の背景紙、一番小さくてこのサイズ・・・
新宿から山手線、地下鉄を乗り継いで帰るのはしんどかった。
ラッシュ時じゃなくて良かった。
・・・けど、このエントリー書くために楽天ググったら遙かに安かったのでショック(笑)(ちょっと幅の短いタイプです)
–ads–

Chromakeyわけありお試し価格【あす楽対応_近畿】BPM-0955 背景紙 0.9×5.5m #54スティンガー   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください