映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

グッドデザイン 2012で

グッドデザイン賞 2012が発表されている、

デザインの重要性は昔以上に重要になり、その認識も高まっている反面、まあ、昔ほど、グッドデザイン賞かどうかは重要なことではなくなっている気もする。
審査対象数3,132件受賞件数1,108件というインフレ気味の数字がそう感じさせるのかも、だけど。

で、ベスト100を見ていて・・・・

Good_design_2012_1

デジタルカメラ キャノン EOS M
レンズ交換式デジタルカメラ ソニー NEX
って・・・・(^_^;

ああ、これは上段がジャンルを示すものでは無く、受賞対象名で、分類はどちらも「個人・家庭のための情報機器・設備」ってことになるから、間違っては居ないのだけど、なんだかなあ、分かりにくい。

さらに

Good_design_2012_2

に至っては。。。(笑)

この辺は、応募書類の記入が、そのままなのかもしれないけれど、もうちょっと様式とかその他、統一性持たせた見せ方が必要なんじゃ無いかなあ。。

グッド「デザイン」なんだし・・・

–ads–

ジャパンデザイン/グッドデザインアワード・イヤーブック〈2009‐2010〉
日本産業デザイン振興会
売り上げランキング: 466575

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください