映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

CP+ 2013レポート 6 赤いEOS 5D Mark III

真面目な?更新ばかりでは疲れるので、今回はネタです。
CP+で展開されていた様々なカメラアクセサリーの中から

EasyCover for EOS 5D Mark III_RED

イージーカバー Canon EOS 5D Mark III RED

派手な赤の他に、ブラックと、ニコン用には黄色もある。

メーカーHPには、大切なカメラをしっかり守る。とあるけれど、ボディの傷よりレンズを心配した方がいいと思うな(笑)

ただ、このジャパンホビーツールというメーカー、貼り替え用モルトプレーンとか、モルトカッター、精密ドライバーといった真面目な製品も数多くラインナップ。
そういう意味では好感もってる。

シャア専用EOS 5D Mark IIIとか気取って、「(三)脚がないようだが・・」「(三)脚なんて飾りです」と高感度特性をアピールしてみたり、意味も無くカバー付けて、新型機のテストかと思わせたりして遊ぶにはいいかもしれない。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください