映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

Apple SuperDriveは、いまもUSB-Aだった

長女がMacに繋ぐCD・DVD ドライブが欲しいという。すっかりサブスク(AppleMusic)になっている次女と違い、推しには物理で貢ぐタイプの長女だけど、いまのMacにはCD・DVDドライブは内蔵されてないからねえ。というか、アップルにとって円盤は遠い昔のレガシーなんだと思う。

それはさておきApple USB SuperDriveが1万円くらいだから、純正がいいよ、と答えつつ、AppleStoreオンライン見たら10680円。(写真はワタシの。もう10年以上使ってる旧型)
・・・と思ったら、現行品もUSB-Aのままマイナーチェンジすらされていないんですね。

*USB-Cポートを搭載したMacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMacのモデルでApple USB SuperDriveをご利用いただくには、USB-C – USBアダプタ(別売り)が必要です。

って、さらに余分な出費が前提のままだったとは・・。しかもSuperDriveはUSB-Aの規格以上の電力を必要とするので、HUBや一般的なDOCK経由では使えないし。

合わせると、1.3万円オーバーか・・。ロジテックあたりのMac用と明記されてるやつで(USB-C対応)実売4,000円強だし、ノーブランドなら2千円台からあることを思うと、純正主義のワタシもチョット悩むな。

–Ads–

USB-C - USBアダプタ

USB-C - USBアダプタ

2,668円(02/23 22:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください