映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

「東京カレンダー」評価下落

「東京カレンダー」って、嫌いな雑誌じゃなかった。
いや、どっちかというと好きだったかな。
ちょっと上質志向が高級志向になりがちなきらいはあったものの、おそらく年収1000万オーバーな読者層を意識した店や場所や話題のセレクションは悪くない。

で、その「東京カレンダー」がリニューアルしたらしく、東京の地下鉄に中吊り広告が踊っている。
見ていて、すごくイヤな気分になった。
「東京カレンダー」って、こんな下品なコピーを許すのか?

と思っていたら、ヒマナイヌの川井さんも書いていた
そうなんだよ。
元(元って付けちゃうけどさ)広告屋の端くれとして、哀しいよなあ

しばらく、本屋で東京カレンダーを手に取ることはあるまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください