映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

マクロスソリッドアーカイブ

ひろげた謎や伏線が集約していくカタルシスとまではいかず、まさに「いくわよー、みんな」的カタルシスで突っ走っちゃったのが惜しいマクロスF最終回。
それでも、全話見たTVシリーズは何年ぶりか。

Macross_f_01

という訳で、マクロスソリッドアーカイブ。申し訳程度のガムもラムネも入ってないから、もう食玩ではない。

Macross_f_02

まずは、VF-25 メサイア アルト機。

最終回の泣かせどころって、ミシェル機に乗ってたクランだよね、やっぱり。
ああ、被弾しながらバトルフロンティアの甲板に崩れ落ち、一斉射するケーニッヒモンスターも、ですね。7話(ファーストアタック)の時と異なり、甲板に固定していないから、反動で後ずさりしてしまうのもイイ感じ。
そういう意味では、女性陣が主役なんだよねえ、この作品。

Macross_f_03

マクロスソリッドアーカイブは、ポージングは凝ってるし面白いんだけど、細部の造形は甘いし、塗装もイマイチ。

Macross_f_04

同じバンダイのFWシリーズに較べると、ダメダメ感が増す。
少なくとも価格相応とは言い難いよなあ。

Macross_f_05

やっぱプラモかDX超合金にいくべき?

ところで、バトルギャラクシーは沈んだけど、ギャラクシーのアイランドと、一般市民は?

–ADS–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください