映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Adobe CS4 公式(?)キャンディ

昨日、アドビのCS4 日本語版の情報が解禁され、WEBメディアや関連ブログのエントリーは一時アドビ一色になった。
もちろん突然情報が出るのではない(当たり前だ)、ずいぶん前から、書籍関係者やプレス、ベータサイトなど、説明会やプレゼンテーションが繰り返される・・のだが、それらは当然、NDA(秘密保持契約)の対象なので、情報解禁日まで書くことは出来ない。
(ここまで前振り)

Adobecandy_1

今回も、ある説明会の時に、ノベルティを貰った。
安いナイロン袋(失礼)の中には・・・

Adobecandy_2

CSと印刷されたビニールが。なんだろ、これ?と言うと・・・

Adobecandy_3

キャンディ。
なんだ、キャンディのお土産かと言う無かれ。

Adobecandy_4

Adobeや、CS4の名が入った金太郎アメなのだ。
ワタシの知る限り、Adobe CS4 初の公式グッズ(?)だと思う。

Adobecandy_5

ちゃんと、Adobeオリジナルキャンディと書かれている。
内容量40個というのは、CS4とかけている???
名古屋製の飴(まいあめ工房)らしい。ってことは、日本オリジナルのノベルティかっ(笑)

ちなみに、帰り際に広報K氏に冗談で「この飴もNDAの対象?」って訊いたら、きっぱりと「そうです、SAIKAさん、解禁日まで書いちゃダメです」と言われたので、書かなかった。
ようやく情報解禁、である(笑)

Comments (7)
  1. imaizumi より:

    飴はあったけど,鞭は?ととぼけてみるw

  2. ryocyan より:

    うちの店も10周年突入キャンペーンで飴ちゃん配りましょうか(笑)

  3. まいあめ工房です。
    ご紹介いただきましてありがとうございます。
    昔ながらの技術を少しでも多くの方に知っていただきたく、ネットでの受注を受け始めました。
    弊社サイト「まいあめ工房」はもとより、ほぼ日の下記ページでは動画もご覧いただけますので、是非見てください。
    http://www.1101.com/butafine/club/candy/index.html
    よろしくお願いいたします。

  4. SAIKA より:

    imaizumiさん
    まあ、あえていえば、ベータ版は年内しか動かないことですか(笑)
    慣れるとCS3には戻れない・・・
    ryocyan
    いいかも ↓ で、本物の人も見てくれてるし(笑)
    まいあめ工房さま
    うわ、こんな偏ったブログにどこから・・・・?
    知人の広報担当者には勧めておきます〜

  5. ryocyan より:

    はうっ!
    びっくりしたぁ~(笑)

  6. macchan より:

    かなりコアなSAIKAさんの記事に、
    リアルにまいあめ工房さんが、
    アクセスとは、同様に驚き・・・。
    3,500個から、¥42,000〜(税/送料込)
    これ、結構いけるかも(笑)

  7. お世話になってます。
    一応アクセスログをチェックしていますので、サイト参照元を把握できます。というわけで、こちらのブログを発見できたというわけで・・・。
    よろしければ、サイトに書けない裏話などを書いてますので、こちらのブログにも遊びに来てくださいね。
    http://kintarouame.seesaa.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください