映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

バッテリー認証

昨日も話題にしたEOS 5D Mark II友の会&Macユーザー仲間の、向かい風でも軽やかにさんの「LUMIX GH1・フラッシュでケラレ発生」経由で、パナ GH1の仕様表を見ていたら

バッテリーと本機との間で、安全に使用できるかどうかを確認する機能があります。 (本機で、使用できるバッテリーは、純正品と当社認証を取得した他社製バッテリーです。)

の表記に気がついた。

あ、GH1はボディとバッテリーで通信して、純正品(および認証他社製品)かどうかチェックしているのか。
非認定品だと動作しないのか、警告が出るだけで動くのかまでは書いていないけど、そっかあ
・・・と思って良く見たら、G1含め、新しいLUMIXはみんな通信してるらしい。

カムコーダーでは、確かソニーのXDCAM EXがはじめてバッテリーと通信して、非認証バッテリーをスポイルしたと記憶しているが、デジカメもそうかあ。
もしかして、EOS 5D Mark IIもそうなってる?
互換バッテリーを使ってないのでわからないが・・・

–ads–

コメント (6)
  1. expx より:

    うむむ・・・そういう事だったのか・・・
    ウチのTRV900でいけてた無印のLバッテリーがFX-1では
    「使えません」というメッセージが出て電源が落ちます
    けっこう高いし今更このタイプを買うのも考えてしまいます
    あっ!そうそう、お誕生日おめでとうございます!!

  2. MacBS より:

    LP-E6の互換バッテリーは存在するようですから、
    認証はなさそうな雰囲気です。
    ただし、純正の充電器では互換バッテリーは充電できないようです。
    どうやら、そちらで「制限」をかけてあるみたいですね。

  3. SAIKA より:

    expxさん
    なんと、あの時代のバッテリーでも通信できるの?
    知らなかった・・・
    あ、ありがとうございました
    よくわかりましたねえ
    MacBSさん
    おお、キヤノンも策士よのお・・・

  4. dd より:

    うちのHVR-Z5Jはオークションで購入した無印バッテリー(L)でも問題なく使えています。何が違うんだろう??

  5. sigh より:

    ちょっと話の内容は変わりますが、下記のことからもメーカーはリチューム電池の安全に対する責任には気を使っているのでしょう。
    http://panasonic.biz/sav/batteryinfo/index.html
    セルのエネルギィー密度が高いので、利用者はその危険性を理解して使いたいものですね。

  6. SAIKA より:

    ddさん
    ああ、実際の所はどうなのか、メーカーも答えてはくれないで所ねえ__
    signさん
    ええ、ワタシは純正バッテリーオンリーなのも、そのあたりで__

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください