映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

GX100とAperture/Lightroom

GX100を買ったマイミク氏が、GX100のRAWがApertureじゃ読めないと日記で書いていた。
あ、DNGなのにダメなのか?とやってみた。

Gx100_aperture

 Aperture 1.5.3

ホントだ。RAW(DNG)は、未サポートとして画像が出ない。
ちなみにGX100のRAWって、RAWとJPEGの同時記録だったのね。
初めて知りました(取説に載ってましたが)
もちろんiPhotoもダメ。こっちは読み込みすら出来ない。

Gx100_bridge

 Adobe Bridge 1.0.4.6

DNGだけにBridgeはOK。そっかGX100で白黒撮影してもRAWはカラーなんだ。GX100の画像設定はRAWには反映されない。(同時期録のJPEGには反映)これも取説に載ってた。
硬調とか、軟調といった設定も反映されない。
まあ、RAWは自分でやれってことで。

Gx100_lightroom

 Adobe Lightroom 1.0

OK。ただし、同じフォルダにある同時記録JPEGは読み込まれない。ファイルを指定して読み込もうとすると既に(DNGが)あると言われる。
JPEGだけ別の場所に移して読み込むと読み込める。
この辺の扱いがよく分からない
(Bridgeと整合性とれてないし)

個人的にはGX100でRAWはあんまり使わないだろうと思ってるので深追いはしないけど、ApertureってDNGだから大丈夫ってことじゃないんですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください