映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

大分ホーバーが消える

日本に残る唯一の商業ホバークラフトというエントリーを書いたのが、今年の2月14日。

その大分ホーバーフェリーが10月末で運行を停止し、会社精算するらしい。(西日本新聞

アップルユーザーグループミーティングに参加するため、新しもの好きさんと出かけた大分で乗ったホバークラフト。実はかなり揺れて、新しもの好きさんはげんなり、帰るときはバスを使ったらしい。

Mvi_7640

大分に住んでいたら、無意味に乗りに行くだろうが(笑)さすがに東京からは無理。

あの時、乗っておいて良かったなあ。
わずか半年ちょっとまえの話なのに、遠い昔のような気がする。
ホバークラフトの他の写真や動画は、当時のエントリーで

–ads–


 

Comments (2)
  1. bluez より:

    その昔、まだ大学の通信教育部に在籍していた折に、スクーリングで出かけた大分で物珍しさで乗りました。
    また乗りたいと思っていただけに残念。

  2. yamaei より:

    残念なニュースです。小生大分に長いこと住んでいたので、これはショックですね。国内で唯一の定期運行というのが、ちょっと誇らしかったのですが・・・。その一方で、よく今まで持ったなという感も正直言ってありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください