映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Atomic Floyd イヤホン

AUGM宮崎で、フォーカルポイントコンピュータの恩田さんが新規取扱い製品となるAtomic Floydのイヤホンを各モデル持ち込んでいたので、自分のiPhoneで試聴されてもらった。
ヘッドホンの類は自分の良く聴く音楽ソフトで試聴するのがベストだと思うので、こういう機会はありがたい。

Atomic_floyd_2

Atomic Floydイヤホンは5モデルだが、基本的には13.5mmドライバのものと、15mmドライバのものに、装着方法の違い等のバリエーション・・・と思ってたのだが・・・。

なんと聴き較べてみると全モデル、音が違う。
あきらかに同じドライバのモデルでもチューニングというか仕上げが異なっており、周波数特性も違うことが分かる。
(まあ、較べたら、です。音に疎いワタシの場合は)

Atomic_floyd_3

自分の音楽ソース、で慎重に聴き較べる。
普段はAACだけど、テスト用プレイリストには比較用のソースも用意してあるし(笑)

Atomic_floyd_1

最終的に、リモコン、マイク付きのものが欲しかったので、HiDefDrumを選択。
発注してみた。(今回のAUGMは大学が会場だったため、ベンダーは物販が出来ない)
使ってみての感想はまたいずれ。

–ads–

コメント (1)
  1. うみぞー より:

    いつも興味深く読ませていただいています。
    現在iPhone用にBOSEの同様のモノを使ってるのですが、値段のわりに音はいいと思うのですが、あの白黒のコードがどうしても好きになれず、Atomic Floydを考えています。
    今後の使用レポート楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください