映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPhoneからEOS 7Dのシャッターをきる

もう1ヶ月前の話なんだとおもうと時間のたつのは早いものだけど、Apple User Group Meeting in MIYAZAKI 2009の公式(?)レポートでも書かれているけれど、ワタシのプレゼン(講演)で、ある意味いちばん会場が沸いたのがコレ。

Wfte5b_01

EOS 7D専用ワイヤレスファイルトランスミッター WFT-E5B
一見、縦位置シャッターつきバッテリーグリップに見えるが・・・

Wfte5b_02

会場の無線Lanを介してHTTPでサーバーになっていて外部のWEBブラウザからアクセスと各種のリモート操作が可能。
(もちろんユーザー名とパスワードで保護されています)

ってことは、iPhoneのSafariからでもリモート出来るってこと。

Wfte5b_03

これが会場で公開できなかったiPhoneの操作画面。(iPhoneに外部出力機能が欲しいよねえ)

敢えて言わなかったので、AppStoreにEOS用アプリがあると思われた方もいたようですが、Safariなんです。

Wfte5b_04

公式レポートの写真にあるように、一見、展示してあるようにみえるEOS 7DがiPhoneからリモートレリーズされた瞬間。
(演出効果を狙って内蔵ストロボを発光させているのでレンズフードのケラレが出ています)

Wfte5b_05

きょとんとしてるヒダカアヤさんや、ストロボ光に起きたBuzzTumさん
(大きく映ってる方には掲載許可をtwitterで取ってますが、ぼかせ〜って方はご連絡を)
WFT-E5B 楽しい。

Wfte5b_06

ちなみにWFT-E5BはEOS 7D専用で、EOS 5D Mark II専用はWFT-E4。
ちょうどマイナーチェンジで今週末に新型のWFT-E4 II Bが発売される。
IEEE802.11aに対応した以外に、どこがE4と変わったのか、よく分からないけど(^_^; 近日、仕事を兼ねて導入予定。

–ads–

コメント (1)
  1. らくだ より:

    iPhoneの画面、出力できますよ。
    (コンポジット、またはコンポーネント接続)
    Apple コンポジット AV ケーブル  ¥5,800-
    Apple コンポーネント AV ケーブル ¥5,800-
    iPod および iPhone:TV 出力のサポート
    http://support.apple.com/kb/HT1454?viewlocale=ja_JP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください