映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EIZOからPQ対応4Kモニター:ColorEdge CS2740-X

EIZOが新型ColorEdge CS2740-Xを発売するプレスリリースがでている。
プレスリリース 製品ページ
エイゾーには既にカラーエッジラインナップにCS2740という27inch 4Kモニターがあるのだけど、CS2740-Xはその派生モデル。陸戦型GMみたいなものですかね。
プレスリリースタイトルに「映像制作市場向けに」とあるように、-Xの由縁はHDR表示。

HDR対応というとHLGもしくはHDR10という製品が多いけれど、CS2740-XはHLG:Hybrid Log Gamma(ハイブリッドログガンマ)に加え、PQにも対応。
それもカラーモード(デフォルト設定?)に

これだけプリセットされているのは素晴らしい。さらに
「ColorNavigator 7を使用することで、任意のカメラLogを設定可能。」と書かれてる。撮影現場のピクチャーモニターとして超便利な気がする。

EIZO

ただ、相変わらずそのカラーモード切替にはフロントベゼルのボタンでメニューに入らなきゃいけないみたいだし(写真は自分のCG277)、CGシリーズじゃ無いCSシリーズだから仕方ないけれど、キャリブレーターは別売り。
291,500円(税込)*オープン価格なのでEIZOダイレクト販売価格 もするのに、遮光フードは別売り、と、価格的にはけっこう厳しいのが辛いかな。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください