映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

RF85mm F2 の作例を探す

EOS R5 / EOS R6 と同時に発表されたRFレンズ群は、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMを除けばリーズナブルで、RFラインナップの広がりを「ようやく」感じさせるもの。その中で自分が惹かれるのはやっぱりRF85mm F2。ポートレイト作例を探すけれど、日本のキヤノン公式ページにはまだ作例が少ない。

RF85mmF2_01

キヤノンの85mmは(FD85mmから使っていて)ハズレなしと思っているけれど、ただ、今回の85mm F2は(Rマウントに装着可能な)現行キヤノンレンズの中で、もっとも暗い。
(写真は、ほぼ同縮尺で並べてみた。EFレンズはRFマウントアダプター目安をつけてみた)

冒頭に書いたように、発売がまだ先のためか作例があまり載っていないのだけど、海外のキヤノンではいくつか見つけた。Canon South & Southeast Asia のRF85mmF2製品ページ。
Beautiful, Creamy Bokeh って(笑)

EOS R5に装着可能な純正85mmレンズはこんな感じ。
バランスいいですよね、85mmF2。(少なくともスペック上は)これで、R5だと協調制御で8段の手ぶれ補正。ただし、EOS R5の製品ページにある表だと、RF85mm F1.2Lも協調制御しないにも関わらず8段になっている。
RF85mmF1.2はないけれど、EF85mmは(大学保有機材含めれば)ぜんぶあるので、EOS R5が来たらマウントアダプタ経由で試してみよう。RF85mmF2を検討するのはそれからだ(笑)

RF85mmF2_04

ちなみにマウントアダプタつけて並べるとこんな感じと重さ。マウントアダプタはコントロールリングなしの場合、ありだとプラス20g。
こうしてみるとRF85mmF2はRFにおけるEF85mmF1.8だというのがよく分かります。

そうそう、RF85mmF2ですが、RF35mm F1.8同様、フードは別売りだと思います(フードは付けようよ、と思うワタシ)

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください