映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ハッピーな嘘がつけない時代に

エイプリルフール。また趣向を凝らした嘘がWEBを彩るかな。今年はiPad絡みとか多そうだな。
楽しみにしつつ、一方で以前ほどワクワクしないのは何故だろう。

なんとなくわかる。10年前に「アップルコンピュータはアップルに社名変更。音楽産業に」って言ったら笑ってもらえたろうし、当時出て1年足らずのFinal Cut Proで劇場映画の編集ができるっていったら、これも笑ってもらえたかもしれない。
JALがなくなって、とか、株式会社が大学を経営して、とか、いけてないジョークだった未来がここにある。

Iici

ワタシが最初のMacを買ったのは1990年。Macintosh IIcx(写真はアップグレードしたIIci)
そう、もう20年もアップルとつきあってる(笑)
まさか、それが仕事の一部になるとは思わなかったが。

20年前のワタシが、今のワタシを想像できなかったように、20年後の自分はどうしているのか、わからない。
こんなこといえる年寄りになっていたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください