映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

人生は素晴らしい

R0010621

Photoshop world 2007 勝者の鉄則特別講演で、相変わらずはじけた姿を見せたラッセル・ブラウンと、(ラッセルと較べると)穏やかなノール兄弟。
雲の上の人たちを間近に見る公演の後、メリディアンパシフィックで行われたアドビ主催のスペシャルセッションで、トーマス・ノールが語った一言。

R0010632

人生は素晴らしい

ぐっときた。
研究論文の傍らで生まれたPhotoshopと、結果的に20年にわたる日々を費やすことになったトーマス・ノールが、その日々を振り返って発した何気ない一言だが、いまの自分にまっすぐに刺さった気がした。

人生の折り返しを過ぎた現在、出会いや別れがあり、悦びも悔いもない交ぜになった日々を過ごす中、それらをまるごと受け入れて、人生は素晴らしい、と思える、そんな人になりたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください