映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS R5 動画手ブレ補正とかき氷

EOS R5のIBIS(ボディ内手ブレ補正)ってどう?と訊かれたので、以前撮った手持ちの4K動画をカット編集とタイムリマップのみ(色補正なし)で載せてみます。

EOS R5 かき氷 4K_001

ちょっと時季外れですが、夏の終わりに家でかき氷を作ったときのもの。
EOS R5 + RF35mm F1.8 絞り優先でF2から2.8くらい。4K120Pと30Pの混在です。

EOS R5 かき氷 from SAIKA on Vimeo.

音楽 iBgm
三脚のようにビシッと止まる感じでは無く、微妙に揺れる感じが個人的には好き。完全なFIXが欲しい場合は三脚を使うのが本筋だと思っているので、動画手ブレ補正はあくまで手持ちのニュアンスが少し残る方がいいなあと思うのです。

EOS R5 かき氷 4K_002

Vimeoには4Kのままアップしていますので、モニター解像度とネット回線が許す場合は、4Kでご覧いただけると思います。

EOS R5 動画IS

動画電子ISはオン(ただし強ではない)だったと思います。
この辺の設定はEXIFには残っていないのかなあ(D.P.P.で見たけど分からなかった)
また、この動画電子手ブレ補正の設定は、動画モードに切り替えないと出てきません(グレーアウトでは無く非表示)。
キヤノンの「そのモードに関係ないメニューは表示しない」考えもよく分かるのだけど、熱問題の関係でなるべく動画モードに入る前に諸設定をしておきたいので、ここはやらせて欲しいなあ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください