映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

キヤノンのCはCinemaのC

New Canon cinema camera to be announced on Canon Vision
キヤノンヨーロッパが明日、新しいシネマカメラのリリースを発表予告。

奇しくも先日発表されたソニー α7cのティーザーと同じNEW CONCEPTを謳うけれど、SONYのCはコンパクトのCだったが、CanonのCはシネマのC。
噂ではXXとかXXXとからしいけれど、どうせ明日には分かるのでここでは噂やリークにはコメントしない。

デジカメWatchの記事では、ティーザー画像のマウント指標がRFのそれであることが指摘されているけれど、さらに側面に ND FILTERの文字とボタン?らしきものが見えるので、内蔵NDフィルター搭載のシネマEOSであることは明らかで。

EOS R5_mount

とても楽しみではあるものの、ワタシの予算は尽きているので様子見。
というより、過去にEOS-1D Cを買ったので誤解されてるけれど、ワタシ、動画専用機は自分では買わないのですね。自費で買うのはスチルとムービーのマルチロール機のみです。
そりゃ、ムービーに限定すればシネマ機の方が合理的な形状と仕様なのは間違いないですが、自分で使いたいのは両刀なんです、ええ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください