映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

空を置き換え:Photoshop 2021

Adobe MAX 開催中。
そしてPhotoshop 2021の新機能「空を置き換え」

Photoshop2020_空の置き換え_01

Luminarの代表的な機能だった「空の置き換え」をサラッと実装。
Adobeが本気になると、15秒でこうなるという見本か。

Photoshop2020_空の置き換え_02

どちらかというと、こういうCGI的な手法には懐疑的だけど、そんな作り手の感情とは別に、これがあると嬉しいひと、は間違いなく存在し、うふふ、と笑みがこぼれるひとが多いなら、複雑なキモチを抱く我々よりも、そちらが正しいようにも思えてくる。

Photoshop2020_空の置き換え_03

単にフルオートで空を差しかえるだけで無く、レイヤーとして加えてくれるので、空レイヤー(あるいはそれ以外)をブラーかけたり、色補正するのも容易い。

Photoshop2020_空の置き換え_04

写真は、photography(光画)に立ち返っていくのかも知れないと思った。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください