映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ソニー α Aマウント中級機 @CP+

CP+レポート、すっかり旬を外した感がありますが、せっかく見てきたので続きます。

Sony__01

ソニーブースで展示されていたソニー α Aマウント中級機(開発中)のモック。
同じく展示されていたトランスルーセントモデルは撮影忘れ。
動画にも本腰?のソニー一眼は、α55ですでにスチル時とムービー撮影時でAF挙動のアルゴリズムを変えてきているように思える。(借りた時の感覚なので正確な内容は分からない)
ソニー、パナの一眼は、良い意味でも悪い意味でもAVCHD記録だからなあ、と思いつつ、動画に関しては長いキャリアとノウハウを持つソニーの本気には期待している。

Sony__02

ふと気になったのが、ストラップ金具が現行のα55系の幅広型(EOS等と同じ)ではなく、α900と同じようなリング型であること。
比較的軽量なミラーレス機はともかく、重い一眼でこの型のストラップ取付って、どんなメリットがあるんだろう。いまひとつアドバンテージが分からないので、詳しいひとがいたら教えてくださいませ。。

Sony__03

なんとなくモビルアーマーのような縦位置グリップ。

Sony__04

開発中の500mm F4 G。
宇宙船を彷彿とさせる外観と質感は。。。

Sony__05

う〜ん、個人的には微妙。
–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください