映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

曇り空で桜を撮る SIGMA 85mm F1.4

東京の桜も良い感じになってきた。だけど、なんだか天気が悪い。
青空を背景にしたヌケのよいしゃきっとした桜は望むべくもないので、曇り空でなんとか撮ってみた

Sakura_1

EOS 5D Mark II + SIGMA 85mm F1.4 + Mac(Photoshop)
とはいえ、Photoshopではリサイズ以外の処理はせず、CameraRAWによる現像時に色温度その他を補正したのみ。

RAW撮影だと後から色温度や露出の微調整が容易なので、撮影技量の伴わないワタシはずいぶん助かっているが、今回くらいは撮影時のカメラ設定でいけるはずだと自分に戒めてJPEG撮り。

Sakura_2

ホワイトバランスを調整し、露出補正を少々。
せっかくSIGMA 85mm F1.4を付けているので(というか85ミリ1本で散歩してた)、絞りを変えつつ作例?も。

Sakura_3

上から、F1.4, F2.8, F5.6, F8
花写真は苦手なワタシだけど、被写界深度の浅い写真だとなんとか格好がつくもの?(笑)

せっかくだから、もう少し細かく絞りを弄ってみる。

今度は上から逆に開けて見る。

Sakura_4

F16, F8, F5.6, F4, F2.8, F1.8, F1.4

花の写真は上手い人が多くて、こんなとこで写真みせるのは冷や冷やなのだけど、被写界深度の例ということで。。。

Sakura_5

SIGMA 85mm F1.4。
撮影時のボディとのバランス、手触り(個人的にはレンズの手触りって重要)等、良い感じ。
ただ、超音波モーター搭載(HSM)なんだけど、キヤノンのUSMに較べると駆動音がうるさいように思う。音量と言うより、音のタチかな。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください