映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Final Cut Proに予知能力が欲しい

Apple User Group Meeting in MIYAZAKI 2011を今週末に控え、デモ映像の準備や、ちょうどタイミングを同じくする他の仕事の関係で最近、夜中までFinal Cut Pro Xと格闘する日々。

・・・なのだが、Final Cut Pro Xが落ちた。

Fcpx1

予期しない理由で終了しました。
ってさ、えー・・・。

そろそろ予知能力もってもいいと思うよ>Final Cut Pro X

それにしても、明示的にセーブする機能がないことが辛い。
セーブを意識させないFCP Xは悪くない。
だけど、一息ついたときにはセーブしたいのが人情じゃん・・・

-ads–

Comment (1)
  1. a_matsum より:

    ここ半年くらいずっとFCPXを触ってるのですが、僕も最近この症状がよく出ますね。
    これは推測ですが、参照するイベントとプロジェクトが増えてくるとこのように
    なるような気がします。
    ですので、管理方法として終了したイベントとプロジェクトは(接続していない)外付け
    HDDに保管して、現在進行形のプロジェクトだけを接続しようと思ってます。
    とは言え、現在はHDDの値段が高騰してそのプランもちょっと躊躇してしまいますが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください