映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

対策篇:Final Cut Pro Xで内部RAIDを認識しなくなった

去年の9月に書いた「Final Cut Pro Xで内部RAIDを認識しなくなった」ですが、ちょっと意外な形で解決しています。
ただ、再現性がなく、大学で使っている他のMacでは同様の現象が起きていないので、書くのを躊躇っていました。

が、先日、当時のエントリーに同様の現象でお困りの方がコメント下さり、ワタシだけでなかったことが分かりました。
ワタシの方法で解決するかどうかは分かりませんが、ワタシのやった方法を書いておきます。何らかの参考になれば幸いです。

Photo_4

1 内蔵RAIDに新規フォルダを作成
2 テストだったので、フォルダ名をTESTにした。
3 RAID内部のデータおよびフォルダをすべてTESTの下に入れた。

これでFinal Cut Pro Xを起動すると

4 RAIDは認識するようになった
5 が、イベントがない、と警告
6 TESTフォルダから Final Cut Eventsフォルダを出してRAID直下に移動
7 Final Cut Pro X再立ち上げ
8 無事、正常動作に復帰

理由は不明ですが、どうやら、Final Cut Eventsと同階層にあってはいけない文字列があるのでは、と推測します。
その後

9 TESTフォルダをOtherに改名
10 Final Cut Projectsフォルダも外に出した

が、問題なく動作しています

以上、参考になれば・・・

コメント (1)
  1. Hiiragi より:

    初めまして。同じ症状にしばらく悩まされていたところ、ネットを探しに探してこちらにたどり着きました。
    私の場合は外付けHDDでしたが、同じやり方でやってみたところ、見事に解決!
    ほんとうに感謝してもしきれないです( ; _ ; )/ 見ていないかと思われますが、お礼を言いたく突然失礼いたしました!
    ありがとうございます^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください