映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

うまい櫃まぶしは名古屋の一冨士(一富士ではない)

仕事で隔週名古屋に行くものの、多くは日帰りだし、新幹線に乗る前に、チャオのミラカンとか、山本屋の味噌煮込みうどんを食べるのが精々。
だけど、今回、たまたま、Mac系(いや、カメラ系?ガンダム系?)有名ブロガーのクマデジタルさんと日が重なったので、行ってきました。名古屋の櫃まぶし、個人的ベスト。

名古屋_一冨士_櫃まぶし_01

一冨士
(一富士ではないんです>クマデジタルさん

名古屋_一冨士_櫃まぶし_02

まあ、レビューは他の方に任せて、櫃まぶしの写真をどうぞ(笑)
なお、ひつまぶし、は、名古屋の有名店、あつた蓬莱軒の登録商標なので、櫃まぶしが正しい。
あつた蓬莱軒やいば昇も名店だし、まるやも美味しいとは思うけれど、個人的には一冨士か、うな富士。

名古屋_一冨士_櫃まぶし_03

EOS 5D Mark IIIとEF24-105mm F4L
これでISO Speed 20000。
このサイズなら安心して使える超高感度域と手振れ補正レンズのおかげでこんな写真がスナップで。

名古屋_一冨士_櫃まぶし_04

クマデジタルさんの方は、EOS 5D Mark IIIとEF 50mm F2.5 コンパクトマクロ(だよね?)

訂正:Planar 50mmでした。ハイソなレンズ・・・

名古屋_一冨士_櫃まぶし_05

EF24-105mm F4Lだと、このくらい寄るのが限界。
とはいえ、ご飯写真のためだけに、EF100mm F2.8L MACROを入れる気にはならないよねえ。
クマデジゴーストは、EF 50mm F2.5 コンパクトマクロを囁くが・・

名古屋_一冨士_櫃まぶし_06

そんなクマデジさんがもつと、お茶碗が小さく見える。
これ、湯飲みなんかじゃないんだからねっ

名古屋_一冨士_櫃まぶし_07

EF 50mm F2.5 コンパクトマクロ、等倍&ISでリニューアルしないかな〜
需要はあると思うのだけど

名古屋_一冨士_櫃まぶし_08

クマデジタルさんの写真へのこだわりをお見せしましょう。
刻みのりの量にも妥協しない。

名古屋_一冨士_櫃まぶし_09

という訳でごちそうさまでした。
この後、駅地下のコメダでペアクリソーしたのは内緒だ(笑)

リアル知人の一冨士 櫃まぶしブログリスト

大満足の櫃まぶし。名古屋「一冨士」
 まわりぶろぐ
櫃まぶし 一冨士 去年書いたmono-logue
一富士  団長の食いしん坊万歳
名古屋「一富士」の櫃まぶし クマデジタル

–ads–

コメント (1)
  1. Kumadigital より:

    > EF 50mm F2.5 コンパクトマクロ(だよね?)
    いや、プラナーですプラナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください