映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

やき鳥 歩ム と三連星

焼き鳥はどこで食べてもおいしい、と思っていますが、このお店のやき鳥は格別だぜ、と教えられ、行ってきました自由が丘、やき鳥 歩ム GWですがカレンダー通りどころか月曜は授業のワタシにとって唯一のイベントです。

自由が丘、上京して初めて行ったときは、ただの(?)駅前がこんなおシャンなのかトーキョー、と気後れしたのですが、歳取って行って見るとコンパクトで良いですね。ハイソというより賑わってる、って感じで。

どれも美味しい料理の数々は相変わらず超絶記憶力のbさんに任せて写真のみですが、自家製レバーのパテ(写真右下)は書いておきたいです。和食系のお店のパテ、どうかなあと思ったら最高でした。ワタシ、パテがあるお店は、パテで店のクオリティを勝手に決めちゃうクセがあるのですが、もう、このパテで出てくる焼き鳥への期待がMAXに高まります。

5,6,7が並ぶ腹黒い三連星のカメラ。大昔は3人ともEOS 5D だったのですが、みな、カメラもマウントも会社も変わって刻を感じます。レンズは40mm2人、50mmひとり。

いつからこの面子で会うようになったのかもう(ワタシは)覚えていませんが、少なくとも10年以上の付き合い、年齢も学校も仕事も(そしてたぶん考え方も)違うのに、不思議とウマが合うのは貴重なメンバーです。年に3~4回揃うくらいですが。

〆のラーメン

ごちそうさまでした。またいつか。

–Ads–

火の鳥1

火の鳥1

手塚治虫
1,210円(05/19 13:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください