映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

JAL SKY NEXT 777-300に乗ってみた

短い北海道から東京へ戻るのが8月2日と決まったとき、あ、8月1日からJALの羽田ー新千歳に、ボーイング777-300 W34 JAL SKY NEXTが就航していることを思い出す(笑)。

JAL 777-300

ので、便をあわせて乗ってみた。
鶴丸塗装の777-300

Jal_sky_next_1

本革シート云々、といった部分もさることながら、JAL SKY NEXT仕様の機体は、JAL SKY Wi-Fiの運用機材でもある。

Jal_sky_next_2

離陸後、安定飛行に入ってからiPhoneを起動すると、JAL SKY Wi-Fiが見つかる。
にしても、このポイント名はなんというか(笑)

aterm-xxxは他のお客?それとも、別にルーターあるの?

Jal_sky_next_3

ログイン前の画面。フライトの残り時間が表示されるのは親切。
最下段の広告は、iPhoneが入れてるの?JALが入れてるの?

30分400円、フライト中全部500円が高いか安いかはともかく、いざという時、ネットに接続できるのは心強い。
のだが、結局、ログインしなかった。
ケチだから、というのも、あるかもだけど、払ったら元を取ろうと(笑)メールのみならず、Facebookやその他に興じてしまうのは明らかに予想できてしまう(笑)から。

飛行機の中くらい、iPhoneとNCヘッドホンで音楽聴きながら、のんびりうたた寝したいじゃん。
ということで、重要なメールの送受信だけできる契約ないかなあ(おいおい)

Jal_sky_next_4

ちなみにJAL SKY NEXTの機内照明はLEDで、シチュエーションや季節で色を変えるらしい。
これは着陸前の消灯モード。
コレと同時に、電子機器の使用は禁じられるので、写真撮ってそのまま電源オフへ。

Jal_sky_next_5

遠くない将来、離着陸時の電子機器使用が認められるはずなので、その時は待望の動画撮影ができるはず(わくわく)

–ads–

世界のエアライナー 東京国際空港 特集!羽田カーブ ランウェイ16L アプローチ [DVD]

世界のエアライナー 東京国際空港 特集!羽田カーブ ランウェイ16L アプローチ [DVD]

A300-600R,A320,A330-300,B737-400,B737-500,B737-800,B747-400,B767-300,B777-200,B777-300,MD-87,MD-90
Amazonの情報を掲載しています
ハセガワ 1/200 日本航空 B777-300ER プラモデル 19

ハセガワ 1/200 日本航空 B777-300ER プラモデル 19

1,796円(07/23 21:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください