映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

固定資産税をクレジットカードで払う

固定資産税の請求書(もとい納税通知書)が届いてた。
いままであまり考えずに銀行窓口やオンラインバンキング(Pay -easy)で手続きしていたけれど、クレジットカードでも払えるんですね。

_10

ただし、手数料が1万円毎に78円(税込)(東京都の場合)かかるという。
それじゃあ、オンラインバンキングの方がいいじゃん、と思うけれど、カード払いだとポイントがつく。
ヨドバシカードのポイントが1%だから、1万円当たり22円節約出来る、という解釈でいいんだっけ?
(納税でもポイントつくよね?)

これまでは分納していたけれど(だって一括納税と分納で総支払額は同じなんだもん。支払忘れへの督促コスト考えたら一括納税での割引は理にかなうと思うんだけど税金の割引は税の主旨に反するのかなあ)、手数料をシミュレーションしてみた。
(以下、あくまで東京都の場合です。カード納税の可否、手数料は自治体によって異なります)

_11

仮に税額が84,000円だとすると、
分納だと1期あたり21,000円で手数料が234円、年間手数料総額が936円で、一括納税だと手数料が702円。
一括の方が234円お得(笑)
というか、仮に税額が84,000円だとするとカード払いのポイントが1%なら840円なので、分納すると手数料で96円が赤字になる。まあ、一括納税でも黒字(?)は年額138円なので、わざわざ気にするようなものでもない(笑)ですが。

こんな夜遅くに家から納税できるという楽さ、優先と言うことで。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください