映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ペンタックス

紆余曲折の末、子会社化で決着したかに見えていたHOYAとPENTAXのTOBは、結局、HOYAが当初描いていた絵のとおり、吸収合併で終わることになったらしい。

カメラ/光学機器ブランドとしては残るらしい。
まあ、もともとペンタックスってブランドだった訳だし、旭光学からペンタックスに社名変更したのもワタシが覚えているくらいだから、そんな大昔の話じゃない。

とはいえ、ミノルタの退場に続き、また1社、という寂しさはあるんだが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください