映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

R8の誕生とCaplioの終焉

R8

RICOH R8 ・・・わあ、こう来たか
この路線はアリだよなあ。高級感というか、コンサバで品のあるデザインはGなりGXなりで追求するかと思っていたら、Rで来たか。
ボリュームゾーンで、これをやってきたのは、結構、強いと思う。

で、それよりも(おい)感慨深かったのが
Caplioブランドの廃止 発表

2001年に始まったブランドだから、7周年にはわずかだが届かなかったことになる。

Gx100_kinotrope_case_07

でも、こうなるならGX100もCaplioロゴ、外してくれたらよかったのに。。。

コメント (5)
  1. imokyoto より:

    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    MacとTUMIとBREITLINGを愛用しております。(全てド素人ですが)
    一つアドバイスを頂きたいのですが、GRⅡとGX100で悩んでおります。
    たまたまGRⅡに触れ、かっこ良さだけで衝動買いをしかけましたが、
    ネットでチェックをしてみるとGX100の方が評価が高いような気がします。
    そのせいかGRⅡの方が値崩れが激しく、そこもまた魅力であり・・・。
    しかし広角やズームや手振れなどの機能面からも、
    素人の私にはGX100の方がオススメでしょうか。
    用途目的は主にプライベートとブログ用です。
    お暇な時にでもアドバイスを頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  2. SAIKA より:

    初めまして。
    う〜ん、悩ましい。
    ワタシは俗物だったのでGXですが、ストイックに生きられるならGRだと思ってます(笑)
    近日、その辺の感想、書いてみますね・・

  3. imokyoto より:

    ご返事、ありがとうございました。
    ところですみませんでした、
    GX100はSAIKAさんをはじめ、カメラに詳しい方がお持ちなのに、
    素人用みたいに書いてしまいまして・・・。
    人の顔も撮る機会が多いので、やはりGX100かなと思ってます。
    でも近頃、価格が上がっているような・・・。GRⅡが追いつきそうです。
    レポート楽しみにお待ちしてます。

  4. imokyoto より:

    先日、GX100についてご相談させて頂きましたのに、お詫びがございます。
    あれだけGRⅡと悩んでいたのに、実は一昨日G9を衝動買いしてしまいました・・・。
    よく量販店に行くのですが、G9がいつも売り切れており、店員さんに聞くと
    「こだわりのコンデジだけど、万人受けするタイプなので人気が高い」との事でした。
    面白みはGX100に劣るけど、素人の自分向けかもと思っていると、
    なんとPCボンバーで販売されており、しかも量販店より全然安いんです!
    いつのまにかと言うか、悩む間もなくクリックしてました・・・。
    せっかくご相談に乗って頂いたのに、違う方向にいってしまい申し訳ございません。
    これからも楽しみに拝見させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。
    ちなみに今日G9が届きましたが、これはこれでなかなか良いですね。

  5. SAIKA より:

    あ〜G9もいいカメラだと思います
    ワタシ、G2ユーザーなんですよ
    GXとは別の路線の、こだわりカメラだと思ってます
    いいなあ(笑)
    いや、コンデジはとうぶん買いませんが・・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください