映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

新型AV GATE

近年増えてきたシアタースピーカーラックだが、昔から熱心なオンキョーから同社のAV GATEシリーズの新型がリリース(AV Watch)。

Onkyo

プレスリリース(PDF)にいわく
TVサイズの大型化に伴い、TVラックは背の低いローワイドなタイプが求められ
を意識し、ワイド、かつ背の低いデザインにもかかわらず、4台分の収納量は見事。
他社のスピーカーラックは、1〜2台分がほとんどだからなあ。

そのために薄型化したスピーカーは、実際の音を聞いてみないとやや不安もあるけど、3CH分のスピーカーを同軸に配した天板と、ほぼ同じ厚みをもたせた底板、側板、によるデザイン処理も、オンキョーらしからぬ(失礼)美しさ。

AV GATEシリーズは事実上、専用オプションとも言えるアンプ付きサブウーファーとセットにしないと意味がないが、今回ようやくREGZA LINK対応。
これは、いいかも。

いま、いろいろ逡巡してるシアタースピーカー選びについては、続く。(近日)

–ADs–

e-onkyo オンキョーサイバーショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください