映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

シグマの50mm F1.4かあ

最近元気なシグマから、大口径 50mm F1.4 EX DG HSM 発表。

シグマは以前出た 30mm F1.4 DC/HSMを買う直前までいって躊躇してるところ。
悩ましい選択肢が増えた(笑)
もともと、愛用のEF85mm F1.8がAPSサイズじゃ135mm相当になっちゃうので、もうちょっと標準に近い明るい単焦点が欲しいのが出発点。じゃあ、30mm F1.4でベストじゃん、なんだけど、これ、APSサイズ専用、つまりEF-Sと同類。
これ以上、フルサイズ移行時に使えないレンズを増やすのもなあ、というのが躊躇の理由。
(フルサイズに移行するのかよ、って突っ込みは置いておいて)

Pphoto_50_14_ex_dg_hsm

右が 50mm F1.4 EX DG HSM  左が 30mm F1.4 DC/HSM
この50mm F1.4 EX DG HSM。フルサイズ対応なので30mm F1.4より大きいのは当然としても、キヤノン純正50mm F1.4よりも大きく重く高価

Canon EF 50mm F1.4 USM          73.8 x 50.5mm 290g ¥55,500
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM    84 x 68.2mm   505g ¥60,000
SIGMA 30mm F1.4 DC/HSM        76.6 x 59mm    400g ¥55,000

これを気合いの現れと受け取るか、店頭値引きマージン幅ととるかはともかく、50ミリF1.4という王道で勝負する姿勢には拍手。

EF 50mm F1.8で十分だろ、とか、EF 35mm F2 もいいぞ、とかあるものの、うーん、悩ましい。
いや、それ以前に、なんに使うんだ、とか突っ込まないでください・・。

Ef85mm

写真は、愛用のEF85mm F1.8

–ADs–

コメント (6)
  1. 今泉 より:

    いやぁ,これは気合いが入ってますよ。
    70mmマクロに続いての名品となるかもしれません。

  2. SAIKA より:

    お、買います? SDマウントで、

  3. kiyo より:

    SAIIKAさん、
    別に、格別大きくも重くもないのだと思います。
    例えば、フォーサーズ用のLEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.では、
    フィルター径φ62mm 最大径×長さφ77.7mm×75mm 質量510g です。
    希望小売価格126000円で、実売95000円程度です。
    また、フォーサーズユーザに話題の14-35mm F2.0 SWDでは、
    フィルター径Ø77mm 最大径×長さØ86x123mm 質量900g です。
    希望小売価格309,750円で、実売248000円程度です。
    実売6万円程度であれば、非常に優秀だと思います。

  4. SAIKA より:

    kiyoさん
    ええ、その意味では仰るとおり。
    でもカメラメーカーの「純正50ミリF1.4」が
    ニコン 64.5 x 42.5mm 230g
    キヤノン 73.8 x 50.5mm 290g
    ペンタックス 65 x 37mm 230g
    ソニー 65.5 x 43mm 220g
    って中では群を抜いて大きく、重い。
    言い方は悪いけど、サードパーティが純正以上のサイズ、重さ、価格でくるには、相当勇気が要ると思うんです。
    だから期待もするのですが・・

  5. kiyo より:

    SAIIKAさん、
    確かに、メーカー純正の50mm標準レンズは、軽量かつ低価格のバーゲンプライスですからね。
    ただ、キヤノンのLレンズのように、性能を確保すると、正常に大口径・重量のあるレンズとなるので、レンズ設計の方向性の問題だと思います。
    その意味で、シグマの50mm F1.4は、性能の確保を第一に考えた大口径単焦点レンズの傑作になるかもしれません。
    素直に、シグマに拍手を送りたいと思います。
    ソニーのα上位機、キヤノンのEOS-5D後継機などの今年後半に予想されるフルサイズ機には、是非、ズームレンズではなくて、このシグマの50mm F1.4レンズを付けて欲しいモノです。ニコンの低価格フルサイズ機D400の噂もありますしね。

  6. SAIKA より:

    あー、その気になっちゃうじゃないっすかあ(笑)
    ヤバいなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください