映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

グイン・サーガ アニメ化・・・

う〜ん・・・・(笑)
公式HPも立ち上がってるけど、まだ中身はなく、具体的なスタッフや制作プロダクションもよく分からない。天狼プロダクションは中島梓のミュージカル用(といっちゃいけないけど)制作プロダクションだし。

1

グイン・サーガか・・・高校の頃、ハマってるクラスメートの女子がいて、借りて何巻かは読んだけど、その後はずっとご無沙汰。

和製ファンタジーとしては原点だと思うし、つまらない出来になって欲しくないものだなあ。

Comments (2)
  1. まこっと より:

    「グイン・サーガ」ですか・・・、あの時代に同じく天野喜孝氏の挿絵で
    夢枕獏著の「キマイラ・吼」って、結局どうなっちゃったんでしょうね?
    「グイン・サーガ」と久しぶりに聞いて調べてみたら、
    英語版、フランス語版はおろか、ドイツ語版、イタリア語版、
    さらにはロシア語版まで出ているんだそうで、ちょっとビックリ。
    日本の、これを「文学」と呼ぶのはちょっと抵抗ありますが、
    まぁ、三島由紀夫や村上春樹みたいな純文学でなく、
    こういうファンタジーも海外で人気あったりするんですねぇ。
    ところで、Wikipediaによると中島梓は栗本薫の別名義だそうで、なるほど。

  2. SAIKA より:

    キマイラ・・・おお、懐かしい(^.^)
    そうそう、中島梓はよくテレビに露出してましたね。
    あのはしゃぎ系のキャラと栗本薫の作風が違和感あったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください