映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

遂に登場:緑のザク(ティ)

SONYは、Game3.0 らしいが、SANYOは、Xacti 2.0 らしい。

Xacti

サンヨー ザクティ DMX-CG65

遂にH.264化。
ってことは、Xacti HDの次期モデルはやはりAVCHDか。

ビデオカメラとしては(現状)編集環境のプアなAVCHDカメラにはネガティブなワタシだが、ザクティのような編集素材っていうより、クリップ自体を見るムービーカメラならAVCHDでもOKだなあ、キレイだし。

あ、書きたいのはそんなコトじゃなくて、これまで、
草薙クンの「黒ザクと呼んでくれ」以来、黒ザクも赤ザクも出してきたザクティが、遂に基本とも言える緑ザクを出した。って話(笑)

まさにザクII って意味じゃないんだろうけど、新しいザクティのスタンダードを規定する、という意気込みが感じられる(?)

んじゃ、近日、上位機種の赤ザクが登場するかどうかは分からないが。
この量産型ザクティ、動画の最大解像度は640*480だから、HDモデルがフルHD解像度(1920*1080)なら、まさに3倍なのだ。(笑)

–Ads–

美しい映像で長時間撮影が可能なポケットサイズムービーカメラ【2007年4月下旬発売】SANYO デジ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください