映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

メカニカルクロノグラフの限定モデル

服には頓着しない。タバコは吸わないのでライターは持たない。
万年筆は好きだけど使わない。クルマは手が出ない。
そうすると必然的に(?)鞄と腕時計に興味がいくものだが(無理矢理な前ふり)、セイコーのブライツブランドの高級シリーズ?ブライツ フェニックスシリーズに、ワタシ好みのモデルが加わった。

Seiko1

SAGH011 500本限定 え〜・・・・

その500本のうちの1本を見て来た。
ああ、クオーツクロノグラフじゃなくて、これ、メカニカルクロノグラフなのか、だから高価いんだなあ。
ある時から機械式腕時計しか買わなくなって久しいけど、機械式って出歩かないと止まってしまって文字通り「動かぬ証拠」になってしまうんだよね
だからお気軽なクオーツで質感高いヤツと思ったのだけど・・

Seiko2

う〜ん、いい感じだけど、EOS 5D Mk.IIボディに近い定価なんだよなあ。

コメント (14)
  1. MIKA より:

    いいですねぇ〜
    好きやわ、こういうの。
    逝っちゃいましょうよ(^o^;

  2. 欲しい!
    mono-logueさんで知ったんだけど、SEIKOが、超かっこいい時計を作った

  3. nano より:

    eosは何時でも買えるし(笑)

  4. 森田勝里 より:

    EOSと違って陳腐化しませんから〜

  5. まこっと より:

    セイコーで特に印象に残っているのは、キネティック・シリーズの
    黎明期に出た「ARCTURA」というモデルです。
    http://www.geocities.jp/tokeihakase/ARCTURA.html
    当時、世界中の空港の売店で誇らしげに展示されていました。
    そんなに秀逸なデザインと思っていたわけでもないのですが、
    何故かそのユニークなデザインが未だに頭から離れないです。
    今になって「やっぱり買っておけば良かったかな・・・」
    なんて、どっちみち当時はそんな金無かったですけど。(笑)

  6. まこっと より:

    上のリンクのモデルは「ARCTURA」のダイバー仕様だそうで、
    (もっとシンプルなデザインだったような気がしてたんですよね)
    自分の記憶に残っていたのはこっちの方でした。
    http://picnic.ciao.com/uk/86523.jpg
    「ARCTURA」って特定のモデルの名前かと思っていたのですが、
    「ARCTURA」も「KINETIC」の中のシリーズの名前なのですね。
    Googleで「SEIKO KINETIC ARCTURA」で画像検索しても
    なかなか見つかりませんでした。(32ページ目にやっと!)

  7. ghana より:

    入院しているときに自動巻の腕時計が止まらないように
    毎日振っていなければなりませんでした。
    看護婦さんには毎日時計を振っているのが不思議だったようです。
    ある日、腕がおもたいなぁと見てみると
    腕時計が2つ付いていました。
    以来、腕時計はしなくなりました笑。
    時計はやっぱり機械式が好きです。
    止まっても動きますから。
    でもあまり高価だと…ですね笑。

  8. SAIKA より:

    ああ、時計ネタに反応してくれる方がいっぱいだ。嬉しいです
    いや、あの、EOSより長寿命なのはわかってますが(笑)
    EOSは生ものなので(^_^;
    まこっとさんの時計談義も続きが読みたい・・
    ghanaさんの話は笑いました〜

  9. ryocyan より:

    私も昨日セイコーのサイトを凝視してました、
    じいさんの形見がセイコーだったのと、
    そのじいさんが働いていた所がセイコー舎関連だったらしいので、
    何だかセイコー好きなんですよね。
    セイコー舎に部品卸している人がいて、伺ったんですが、
    グランドとかも誰々モデル、みたいのがあって、
    作ってる職人によって良し悪しが有ると聞きました。

  10. まこっと より:

    「BRIGHTZ PHOENIX」のスペシャル・サイトのメニューから
    「KINETIC HISTORY」を見たら、上記の「ARCTURA」が
    「アークチュラ 5M42 世界同時発売・共通モデル 1997」
    と紹介されていました。
    「世界同時発売・共通モデル」って珍しいものなんでしょうか。
    確かに当時、方々の空港の売店とか、飛行機に添え付けの
    雑誌の広告ページとかで何度となく目にした記憶があります。
    それまでに無かったセンスの腕時計という感じはしてましたねぇ・・・。
    「グランド・セイコー」、実は我が家にも
    代々伝わって行きそうな古いのが一つあります。
    でも、親父から受け取るのは多分、自分ではないだろうな・・・。(^^;)

  11. SAIKA より:

    某、量販店、新品在庫1,展示品1、で終わりだって、う〜ん・・・

  12. ryocyan より:

    買って後悔するか、
    買わずに後悔するか、
    恋愛と一緒ですよ!
    いってから後悔しましょ!(笑)
    自慢しに来て下さい~♪

  13. SAIKA より:

    わあ(笑)

  14. yana より:

    一生物・・・・
    こんな言葉に弱くないですか?笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください