映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

エクスプレス予約の弱点

先日、帰省用の切符を取ろうとエクスプレス予約にログイン。
まあ、出遅れたのがいけないのだけど、かなりの列車が満席状態に近く席が取れない。

エクスプレス予約は、オンラインで座席番号まで指定可能で普段の出張時には便利なのだが、満席状態に近いと

・座席番号指定モードでないと、空席のあるなしが分からない
・座席はどこでもいいから予約、すると、申込→回答メールまで、取れたかどうか分からない。
・そもそも、列車指定から順に行っていくため、XX日午後で空いてる列車で、 といった予約方法ができない

という大きな弱点を持っている。

JR CYBER STATION には、空席案内があって、XXのXX時台の空席、検索が可能なのだが、これはエクスプレス予約と連動しない

結果、サイバーステーションで、△になってる列車を探して、それをエクスプレス予約で列車名指定して、座席番号指定なしで申込したが、1人ならともかくも、家族分まとまっては空いていないようで、予約不成立のメールが届く(以下、繰り返し)。

Dpp07d80c110a1330

JR本体の予約システムに乗り入れてるため、万が一にもそちらの基幹システムに障害が及ばないよう柔軟なシステムが構築しにくいのだろうが、なんとかなんないかな〜

コメント (1)
  1. Zap2 より:

    ですよね〜。
    できが悪くて、状況が見通せず、通信費用ばかりかさみます。パケホーダイじゃないので・・・。
    パケット代のキックバックもらってるんじゃないか! と怒りたくなるほど、できの悪いシステムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください