映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

APAホテルのTVをiPhoneとMacの拡張ディスプレイとして使う

先日、APAホテルに泊まることがあり、部屋の大型テレビがiPhoneのミラーリングモニターとして、また、MacBook Proのの拡張ディスプレイとして使えたので備忘録代わりにブログに。

アパホテルは昔、サラリーマン時代に何度か泊まったけれど、あまりポジティブなイメージはありません。今回も翌日の目的地に近くて安いホテルを検索して選んだだけなのですが、ワタシが知らなかっただけで、このアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉はAPAのランドマークとして作られた2,300室の巨大ホテルで大浴場にプール、レストランを持つところでした。

それぞれ設備は異なる可能性もあるので、この横浜ベイタワーでの話になりますが、基本仕様はそう変わらないと聞くので、他のアパホテルでもこのように使えると思います。

多数の施設(特に大浴場は大きくて良かったし、館内に24時間営業のコンビニが2軒もあるのは便利)を擁する巨大ホテルですが、部屋はアパのイメージ通り狭いです。眺望無しの安い予約でしたが空いているからと上層階にアップグレードしてくれてベイエリアを見下ろす部屋に。
とはいえ、ほとんど足の踏み場はありません。MacBook Proを拡げるデスクスペースがあるのは◎。有線LANポートもありました。

ベッドの縦幅がイコール部屋の幅です。ベッド足元の壁に据え付けられた50インチTV。ホテルによくあるホテルインフォメーションやVOD機能付きです。VODが無料なのはともかく、VODコンテンツ選択の第一階層にアダルトビデオが並ぶのはカップル、ファミリーユースも謳うホテルにしてはちょっと、と思いましたが(笑)

このトップ画面の◎で囲んだアイコンが(たしか)ミラーリングモードへのボタン

iPhoneとAndroidでは違う手順になり、設定には広告ムービーを観る必要があります。

画面の指示通りにすれば、問題なくiPhoneからミラーリング可能。

写真や動画はフル画面でミラーリングできました。AirPlay機能なのでしょうか、YouTubeもOKでしたがAmazonPrimeは表示出来ませんでした。

で、その状態でMacBook Proから拡張ディスプレイを設定してみると

セカンダリーモニターとして認識&使用可能でした。

Final Cut Proでも使えました。表示タイムラグは、まあ、許容範囲でしょうか。

ディスプレイ環境設定を見ると解像度はFHDも無いようです。

デスクからは斜め後方になるので、仕事用のセカンダリーモニターにはなりませんが、プレゼンの事前チェックには使える印象です。

–Ads–

東京ホテル図鑑 実測水彩スケッチ集

東京ホテル図鑑 実測水彩スケッチ集

遠藤 慧
2,750円(04/18 16:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください