映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

thinkTANK

新年最初のカメラバッグ探しは、結局、thinkTANKのアーバンデイズガイズ 60に落ち着いた。
見た目にフツーの太ったビジネスバッグなんで面白味はないが(太ってるのがオマエらしいとか言わないように)、MacBookProと、EOS 5D Mark II + EF24-105mm f4L、プラス単焦点レンズ1本が収まる条件だと、探した中では順当な落としどころだろう。

Thinktank_01

というわけで、2009年、初めての散財。
にしても、thinkTANK、公式サイトでの価格も、ヨドバシの店頭価格も、オンライン通販も、みな横並びで同じだった。(安いネット通販が見つからなかった)
銀一の取扱いだから?

Thinktank_02

とはいえ、USでの定価が189ドルで、日本価格が23,100円だから個人輸入するメリットは無いなあ。

–ads–

コメント (4)
  1. nano より:

    >銀一の取扱いだから?
    CRUMPLERはAmazonでは値引きしているので
    一概にそうとは言えないと思いますが?

  2. SAIKA より:

    あ、仰るとおりですね
    ってことは、thinkTANKのマーケットコントロールがうまく効いてるのかなあ

  3. 風のたより より:

    やっぱりアーバンディスガイズ60にしたんですね!
    私はX31だから[50]かなぁ。。。。

  4. SAIKA より:

    はい、近日、収まり具合とか、写真で載せますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください