映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS Utilityで取り込むと変更日が変わる?件

キヤノン EOSの画像管理ソフトだったImageBrowserがいつのまにか無くなって、取り込みやリモート撮影はEOS Utility、RAW現像はDigital Photo Professionalになっているんだけど、EOS Utilityで取り込むとファイルの変更日が写真を取り込んだ(転送した)日時になりますよね?
(ワタシの設定が間違っている場合、ご指摘下さい)

こーなる。
いや、作成日は正しく保持されているので根本的な問題ではないんだけど、他のファイルは修正日でソートしてるのでちょっと面倒。

で、オリンパスの画像管理&現像ソフトであるOlympus Workspaceで取り込むと、作成日も変更日も同じ(撮影日時)こっちの方が自然に思えるんだけどなあ。

そして

EOS Utilityを使わずに、カードリーダー経由で単純に転送(コピー)すると、ちゃんと作成日も変更日も同じなんですよね。

いや、修正日のタイムスタンプをバッチで書き換える手もあるんだろうけど、EOS Utilityが余計なことしなければいいだけだと思うんですけどね。

ワタシの理解、設定、等が間違っている場合、ご指摘頂けると幸いです。

8/31追記:クマデジタルさんの検証とコメント、キタ。

–Ads–

コメント (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください