映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

駐車場から徒歩10分で行ける 絶景ガイド:デジタルカメラマガジン9月号

デジタルカメラマガジン 2019年9月号の特集は、駐車場から徒歩10分で行ける 絶景ガイド。

同誌の「絶景ガイドシリーズ」を再構成したものらしいけれど、この「駐車場から0分〜10分以内」「所要時間と駐車場の営業時間、料金」を軸にまとめたのはいいアイディア。
普段買わない雑誌でも、もちろんいい特集あると買うけれど、それが数ページ程度だとなかなか買いにくいのが正直なところ、今回の特集は50ページにもなる特集なので、このために買う価値ありと思わせる。
上記ページから、この特集も4P分、立ち読みできます。

それぞれ撮影されたフォトグラファーのコメントと、撮影データも載っているので、空間のイメージがし易いのもいい。
同じ設定で撮ったところで同じレベルの写真になる訳ではないので、こういう部分はあけすけなのが好き。
旅行の際は、ここに行くためにレンタカーの旅にしようかと思わせる。

インスタ映えに象徴されるように絶景ポイントはひとの押し寄せる場所になってしまったけれど、だから場所を秘匿して・・というのが正しい訳ではないし。

自分が行ったことのある場所も何カ所か載っていて、ああ、自分はやっぱり風景写真は下手なんだなあと思い知らされましたが(笑)

支笏湖

一昨年の冬、行った支笏湖。

今月末に発売される玄光社の風景&ネイチャームービー撮影テクニックとあわせて読みたい感じ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください