映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

PD30W + USB 2ポートチャージャーの実用度:cheero Smart USB Charger 48W

出先で充電したい機器が増えてきた一方、電源アダプタやチャージャーを複数持ち歩くのもイヤだよねえ・・・なので2ポートチャージャー、それもUSB-CでPDで高速充電対応で、コンパクトで安価なモノがいいよね・・というわがままなニーズにかなり応えているように思うチャージャーが出ました。
cheero Smart USB Charger 48W

Cheero USB Charger_01

販売元であるティ・アール・エイ株式会社より同製品の評価用サンプルを提供いただいたので、いろいろ使い較べて見ました。せっかくなので、これまで自分で買ったり、評価用にサンプルでいただいたすべてのUSB-C電源アダプタを一覧してみました。

Cheero USB Charger_02

アップル純正のUSB-C 電源アダプタは、30WがMacBookAir付属のモノ、31WがMacBook Pro 13inch、87WがMacBook Pro 15inchに同梱されているものです。
重量(質量)はCheeroのものは公称値(仕様値)、仕様値が未発表?のアップル製は自宅のスケールでの実測値。価格は2019年9月14日時点の公式ストア価格(税込)です。
2ポート持つのはcheero Smart USB Charger 48Wと同社の2 port PD Chargerのふたつ。
アップル純正30W電源アダプタとcheero Smart USB Charger 48WのPD出力は同じですが、価格は倍、違います。

Cheero USB Charger_04

正面(端子側)の見た目はcheero Smart USB Charger 48Wがいちばん小さいですが、その分奥行きが長いので重さ的にはアップル純正30W < チーロ スマートUSBチャージャー48W、同 2ポートPDチャージャーになります。

Cheero USB Charger_05

USB-C PDの供給能力はcheero Smart USB Charger 48Wが30W。2 port PD Chargerが18Wです。それぞれ、MacBook Pro(特に15インチ)では不安な数字ですが、以前、2 port PD Chargerを試したときに書いたように、PD18Wでも通常使用ならぎりぎり使える形。
今回、MacBook Pro 15インチで再度確認しましたが、30WだとFinal Cut Pro XとSafariを同時使用してもバッテリー残量が減ることはありませんでした(残量増加は遅遅として・・の感じ)。

Cheero USB Charger_06

iPhone Xs Maxと並べたときのサイズ感はこう。

Cheero USB Charger_07

奥行き方向がちょうどiPhone Xs Maxの横幅とほぼ同じくらい。
Xs Maxの重さが、ケース(RAKUNI)装着時でおよそ270g(実測)なので、重量は半分以下。

Cheero USB Charger_08

最近は新幹線以外でもACコンセントのある車輌が増えてきたので(写真は西武線特急ラビュー)鞄にひとつ入れておくととても便利。

Cheero USB Charger_09

USB-C  to Lightningケーブルを用意するのもいいですが、USB-C充電のできるモバイルバッテリーなら製品付属のUSB-C to C 給電ケーブルでモバイルバッテリーを充電しつつ、iPhoneは製品付属のUSB-A to Lightningケーブルで充電するのも良いと思います。
ちなみにcheero Smart USB Charger 48WはQuick Chargr 3.0対応なので、QC3.0対応デバイスなら高速な充電が可能のハズ。

EOS R 充電中

なお、念のためテストしてみたところ、EOS Rも問題なく充電出来たことを書いておきます。
ライトな出張(でも一応EOS R持って行く)くらいなら、このチャージャーひとつで、MacBook ProもiPhoneもAppleWatchもモバイルバッテリーもEOS Rもいけるやんね。

Cheero USB Charger_10

自宅やオフィスに(半ば固定で)使うなら、アップル純正か、Cheeroの60Wないし45Wかなとも思いますが、出張や移動時に鞄に入れておくのは、このcheero Smart USB Charger 48Wがベストバランスかなあと思いました。比較的安いし。

Cheero USB Charger_11

にしても、USB-C 電源アダプタ、いっぱいあるなあ、うち(笑)

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください