映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

GRAMAS(グラマス)保護ガラスをEOS R5に貼ってもらう

GRAMAS(グラマス)というと、iPhoneユーザーには高級な革ケース、カメラユーザーには液晶保護ガラス、のイメージ。
EOS R5の背面液晶に保護ガラス(かフィルム)を貼るか迷った後、銀一スタジオショップで買って貼ってもらった、というだけの話です。
液晶保護フィルム(保護ガラス)って、レンズのフィルターと同じで「ホントはない方がいい」モノ。だけど、カメラバッグの中でなにかと接触したりして液晶面に傷が入ったらショックが大きいので、毎回貼るかどうか逡巡するアクセサリー。EOS R5は「汚れ防止コーティングが施されています。」と製品ページに書かれているので尚更迷いますが、汚れ防止であってキズ防止じゃないよねえ、

GRAMAS EOS R5_01

でも、一方でワタシ、iPhoneにせよカメラにせよ、フィルムとか貼るの下手で、家庭内クリーンルーム(バスルーム)の作業の話じゃ無く、なんか、ごく僅かに斜めったり、微妙に左右がズレたりするんです。
という話を某所でしていたら、銀一のS氏がウチで買うなら貼りますよ、と言ってくれたので、もう即断。納品間もないEOS R5もって月島へ。

GRAMAS EOS R5_02

GRAMAS(グラマス)for EOS R5貼り付け後のEOS R5液晶パネル。素晴らしい。ズレも気泡も埃混入もない。

GRAMAS EOS R5_03

知らなかったのだけどGRAMAS(グラマス)は肩の液晶(EOS R系はドットマトリクス表示パネル)用フィルムも付いているんですね。これも貼ってくれました。

GRAMAS EOS R5_04

貼って下さったのはGRAMAS3級と呼ばれていたスタジオショップのTさん。ありがとうございました。
一応訊いてきましたが、これ、ワタシへの特別サービスという訳ではなく、銀一でグラマス買った場合には、頼めば貼ってくれるそうですので、ワタシのようにぶきっちょなヒトに嬉しいサービスです(ただ、常に在庫があるかは不明なので電話で確認してから行った方がいいかもしれません)

PeakDesign Package

月島に行ったから、という訳ではないのですが、一緒に買ってしまったモノ。(後日ブログ化します)

ありがとう:銀一スタジオショップ

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください