映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

最初の1枚はどれにする?

ん?iPadって、1枚、2枚でいいんだよね?(笑)って話ではなく。
予約開始を週明けに控えても、アップルからは対応キャリアどころか価格の発表すらないiPad。このまま、10日に価格発表、同時に予約受け付け開始だとすると、どのモデルを選ぶべきか検討時間がほとんどないことになるので(なんかこのロジックも間違ってる気がするが(笑))、いま、考えておこう。

Img_0696

先行して本体価格と料金プランを発表したSoftBank。
アップルのMac関係ディストリビューターが再編され、ダイワボウ情報システムとソフトバンクBBだけになったことも含め、SoftBankがiPadを扱うのは予想されたことだが、だからといってこのままずっとSoftBank1社の独占というのも実は考えにくい。

普通に考えればSoftBankの本体価格はそのままアップルストアやほかの量販店価格と同じだろう。でも、48,960円(Wi-Fi/16GB)といった座りの悪い数字はアップルのプライスラインとは違う感覚なので、ある程度のばらつきが出るのだろうか?アップルストアの販売するモデルはSIMロックされていないとの非公式情報もあり(SIMロックらしいというのが有力:追記)、10日まで情報が錯綜しそう。

Mvi_0680

無線LAN環境下にいれば、iPhoneとiPodTouchが同じかと言えば違うように、3Gの有無は実は大きいと思ってる。ただ、そのために年間4万円近い通信費がアドオンされると思うと、その分で毎年、新型のWi-Fiモデルに買い換える、という手もあると思うのだ。
iPhoneとiPadを両方もつのに抵抗はないが(笑)同じキャリアでそれぞれ通信費をかけるというのは抵抗あるなあ。

iPhone契約者には、同時使用の出来ないiPad用セカンドSIMを安価に(月額1,000~2,000円程度)で提供するというプランに期待したのになあ。
同時使用できない形にすればARPU増加の割には通信負荷はかからないと素人目には思うんだけどなあ。

とりあえず、Wi-Fi版のなかで悩もう。ん?誰ですか?迷ったら高価い方、とか言ってる人は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください