映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

こういう撮影用クリップが欲しい:レオフォトのマルチクランプ

レオフォト(LEOFOTO)から、マルチクランプ「MC-01」「MC-02」が出ている。フレキシブルアーム(同社だとマジックアームという製品名)の先端に三脚ネジ穴を使って装着するクリップ。

LEOFOTO Multi Clamp_01

見落としていたけれど、デジカメWatchの記事にもなっていて、こっちの方が一覧できて分かり易いかも。そう、こういう撮影用クリップが欲しかったのだよ。

LEOFOTO Multi Clamp_02

ワタシはフレキシブルアームとしてPlatypodのグースネックを使っているのですが、小型LEDやその他、三脚穴をもつアクセサリーはいいのですが、そうじゃないアクセサリーやオブジェクトを保持しようとするとなかなか難儀します。

LEOFOTO Multi Clamp_03

例えばハレ切りやもれ切りするとき、洗濯ばさみ等でやっていますが不安定だし、保持力も弱い。いや、ちゃんとした撮影ならセンチュリーとカポックになるので、テーブルフォト的なシチュエーションの場合ですが、コロナ禍の自宅遊びとしてはコンパクトな撮影キットが欲しいデスよね。

LEOFOTO Multi Clamp_04

ただ、このレオフォトのマルチクランプ、「MC-01」「MC-02」ともに2,500円(税抜き)なので、二つ買うと5千円というなかなかのお値段。モノはしっかりした感じで良いのですが、正直、フレキシアームの先に装着できる洗濯ばさみでイイと思ってる身には高価いかなあ。グースネックなんて2本で4千円以下(税送料込)なのになあ。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください