映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Apple Store 初売りとLucky Bag 2011

Apple Storeの国内全店舗は1月2日が初売り。
実はワタシの実家はアップルストア名古屋栄から2キロ程度の場所。
とはいえ、この冬の寒空の中、大津通の路上で夜明かしをする気など無い。
ん?読んだことあります?はい、去年のmono-logueと同じ書き出しですね

Applestore_1

そう、デジャブのような予感は的中し今年もお宝鑑定団から、写真班出動よろしく、とSMS。まあ、去年よりマシなのは今年は夜1時半頃、依頼があったことかな(笑)
今年は8時開店だというので、6時半にiPhone 4のアラームをかけたら・・・・鳴らなかった(笑)・・・いや、三が日、鳴らないってのは読んでいたのだけど失念しました。7時すぎに目を覚まし、慌てて着替えてタクシーで大津通へ。
かくして行ってきました。アップルストア初売り取材。

Applestore_2

とはいえ、クライアントはDANBOさんだし、レポートはお宝鑑定団ブログを参照。
こちらは取材日記みたいな形で。(写真はすべて許可を得て撮影しています)

Applestore_3

疲れた中年オヤジに変装している(?)お宝鑑定団会長の入店。ストアスタッフがクレジットカードリーダを装着したiPhone でお迎え。
夜中の1時過ぎに列に加わったDANBOさんは106番だったらしい。

Applestore_4

恒例のバッグ本体はIncase 15インチ Nylon Messenger。カラーリング等は一般仕様とは違うので、ラッキーバッグ専用仕様かも。

Applestore_5

ラッキーバッグの中身も公開されています(お宝鑑定団ブログ)。
毎年思うんだけど、定価を合算すればかなりお得なのはわかるけど、わざわざ並ぶ層には半分くらいは重複する。
買えないものはまだ日本で売られていない(でも、そのうち売られる)ものとTシャツくらい。定価でのお得感をだす日本的福袋じゃなくて、1年に一度くらい、クパチーノのストアでしか売ってないグッズが入ったラッキーバッグとか作れないのかなあ。
ワタシなら、その方が楽しいけど。

あ、今日限定でストア、オンラインストアとも、多くの製品がやや安くなってます。飛びつくほどではないけど、同じ買うならお得な価格。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください