映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EF100mm F2.8L MACRO 修理見積もり

地震で機材棚から落下したEOS 5D Mark IIとEF100mm F2.8L MACROをキヤノンの銀座サービスセンターに持っていく。
外傷はEF100mm F2.8L MACROのスイッチ部分のひび割れだけ(写真)だが、なにしろマウントした状態で落下という失態に、歪みやその他影響が心配されるので精度の確認もお願いする。

Eos_02

EF100mm F2.8L MACROはスイッチ部分のパーツ交換を含め、9,000〜14,000円の見積もり。まあ、そんなものかな。
EOS 5D Mark IIのほうは各部点検とAF等精度確認はレンズとセット扱いなのか無償。要修理箇所があった場合は別途ということになる。
預け期間は1週間。意外と短かった。
その間は、別件仕事のため、貸し出されているこちらが主役か。

Eos_01

久しぶりにEOS 7D
Mark IIが出るとか噂だったけど、とうぶんないない(笑)<たぶん
–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください