映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

NEX-5でユニコーンガンダム

先日、NEX-5のマクロ関係のエントリー書いたら、あのガンダムはなに?という反応を頂いたので(^_^; そのときの写真を追加

_01

FUSION WORKS GUNDAM STANDartのユニコーンガンダム
NEX-5は非常に小型軽量なので、手近なものをつかっての画角取りがしやすい。マクロ遊びするにはお手軽、ってこと。これでちゃんとしたマクロが出たら面白いよなあ。

_02

NEX-5 + E18-55mm(40mm付近)

_03

NEX-5 + E18-55mm(40mm付近)
やっぱもちょっと寄りたいよね

_04

EOS 7D + EF100mm F2.8L MACRO
ううむ、圧倒的じゃないか、我が軍は。。

_05

EOS 7D + EF100mm F2.8L MACRO

_06

EOS 7D + EF100mm F2.8L MACRO
んでもさ、前から思っていたのだけど EF100mm F2.8L MACROって、EOS 5D Mark IIに付けたときよりEOS 7D に付けてる時の方が、合焦の歩留まりとかレスポンスとか、上に思うんだけど気のせいかなあ。

_07

NEX-5 + E18-55mm(40mm付近)
NEXでのマクロに関しては、ツイッター等でクローズアップレンズを薦められた。これまでクローズアップレンズって面倒な上に画質低下が顕著な印象があってアウトオブ眼中(死語)だったんだけど、AC(ぽぽぽーんではなく)タイプなら大丈夫だ、問題ない、レベルらしいので1コ試しに手配中。
Eマウントのレンズはフィルター経が小さいのでフィルターも安価に買えるのが◎

あ、Bさんから次はズゴックでやれと言われた(笑)クローズアップフィルターが手に入ったらやってみます。にしても、指揮官用ズゴックにはどうしてツノがないの?
ちなみにおっきなユニコーンガンダムはBさんクマデジタルさんのところで登場です(はやく作ってよ)訂正 すみません、Bさんは作ってました(なぜかこのエントリー読み落としてたなー)ごめんなさい。本人から抗議がありました(笑)
–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください